日本国籍の取得・帰化申請でお困りの方、ご相談ください。
初回相談無料。「帰化のホームページを見た」とお伝えください。
電話:10:00~18:00 メール:24時間受付中 運営:ネクステップ行政書士事務所
Zoom等のWeb会議を利用したオンライン相談にも対応。

帰化申請で、こんなお悩みごとはございませんか

平日に仕事を休まなければならない
平日に仕事を休まなければならない

平日の日中に帰化申請の手続きで法務局や役所に行くため、何度も仕事を休まなければならなくなった

要件を満たさないと言われた
自分が要件を満たしてるか分からない

1ヶ月待ちで法務局に相談に行ったが、そもそも帰化の要件を満たしていないと言われてしまった。

面接でうまく答えられなかった
面接で何を聞かれるのかとても不安

面接で何を聞かれるのか分からず、対策や練習の仕方が分からない

申請するまでに時間がかかりすぎる
申請するまでに時間がかかりすぎる

帰化の申請までに時間がかかりすぎて、生活状況が大きく変わり申請できなくなってしまった

最短でも1年かかる帰化の手続き

帰化申請は、「帰化申請をしよう!」と思い立ってから帰化までに最短でも1年はかかります。

特に時間がかかるのは、申請書類の準備期間と審査期間です。申請書類は申請までに何度も法務局の相談員の方に確認をしてもらい、大量の書類を完璧な状態にまで準備しなければ受理してもらえません。

最短で帰化をするためのポイントは、いかに正確・丁寧に書類の準備をするかになります。

帰化のこと、相談してみませんか

早く確実に帰化申請を行うことができるのが最大のメリット

帰化申請で時間がかかる一番の要因は、申請を受理してもらうまでに法務局へ何度も相談に行かなければならないことと、書類の収集に時間がかかることです。法務局や必要書類を取りに行く役所は平日しかあいていません。

当事務所を利用することで事前に帰化が可能か、また懸念事項を把握しておくことで法務局へ行く回数を最小限に抑えることができます。

また、法務局との事前交渉のやり取りも代行致します。書類収集の代行も可能です(※ただし日本での書類に限ります)。

ご依頼いただくメリット

1申請までが早い

帰化申請は「申請前」と「申請後(審査期間)」の2つの場面で時間を要します。帰化申請は大量の書類を取り寄せ、申請書類も8種類以上あることから準備に時間がかかります。申請先の法務局や、書類を取り寄せるための行政機関は土日休みの場合が多く、平日に時間を捻出しなければなりません。

また、帰化申請には申請するのにベストなタイミングがあり、時期を見極めることがスムーズな申請につながります。

2法務局に行く回数が少なく済む

帰化申請は法務局で行います。通常、1回目の予約で必要な書類のリストをもらえます。これに合わせて書類を集め、申請書類を作成した後、再度訪問をし書類の確認を受けることになります。

帰化申請ではこの書類が完璧に集まっていなければ申請を受理してもらえません。そのため、漢字圏出身の方で3~4回、非漢字圏出身の方で4~5回通われるようです。

当事務所では過去の経験から必要な書類や申請書類を仕上げた状態で法務局に伺うため、圧倒的に法務局に通う回数は少なくなります。

3在留資格(ビザ)に精通した行政書士が対応

帰化は現在と過去の在留状況が結果を左右します。当事務所は在留資格(ビザ)に精通しており、お客様に的確なアドバイスができます。

特に動機書の作成や面接指導については過去の在留状況について、正しく把握し審査官に伝えることがポイントになってきます。在留資格(ビザ)に強い当事務所であれば安心です。

ご都合に合わせた「帰化申請」3つのプラン

忙しい方向けの全てお任せのプラン。書類の収集、作成を当事務所で行うプランです。(一部ご自身で取得いただくものもあります。)

平日に時間を取れる方向けのプラン。平日に時間を取れる方向けのプラン。書類の作成を当事務所で行うプランになります。書類はお客様に取得いただきます。

なるべく費用を抑えたい方向けのプラン。お客様が収集・作成された書類の確認をするプランになります。

日本国籍の取得・帰化申請でお困りの方、ご相談ください。
初回相談無料。「帰化のホームページを見た」とお伝えください。
電話:10:00~18:00 メール:24時間受付中 運営:ネクステップ行政書士事務所
Zoom等のWeb会議を利用したオンライン相談にも対応。

よくあるご質問

Q相談は無料ですか?

はい、初回相談は60分無料です。2回目以降は30分5,500円になります。

Q無料相談ではどこまでアドバイスしてくれますか?

無料相談では、帰化申請の流れについてと、帰化の要件を満たしていて申請ができる状態であるかの大まかな見通しについて中心にお話し致します。もし今は申請が難しい場合に今後どうしたらよいかのアドバイスを致します。相談者様のお悩みや不安が解消できるような相談を心がけております。

Q土日に相談したいのですが…

はい、土日や平日の夜も相談を行っております。
普段、お仕事でなかなか平日日中に時間が作れない方でも相談いただきやすいように、土日や平日は20時まで相談を行っております。完全予約制になるので、ご予約を必ずお願い致します。

Q相談をしたら必ず業務を依頼しなければなりませんか?

いいえ、そのようなことはございません。帰化の申請は長期にわたることもあります。まずは当事務所について知っていただいただき、お見積りを提示させていただいた後、ご納得いただいたうえでご依頼いただけたらと思います。

Qお見積りの依頼は可能ですか?

はい、もちろん可能です。当事務所にご依頼いただくかどうかは、見積りをご覧になって検討されてからで構いません。ただし、ご依頼いただく内容によっては、面談にて事情を詳しく聞かなければお見積りをお出しできない場合もあります。その場合は、先に面談を設定させていただく場合もございます。

Q対応エリアについて教えてください。

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県を中心に対応を行っております。 オンライン面談、法務局への同行が不要の場合でしたら、全国どちらのエリアでも対応ができます。オンライン面談では、ZoomやSkype、Facebook、FaceTime等を使用します。

ご依頼の流れ

申請後もいつでもご相談ください。帰化のご報告は大歓迎です!

日本国籍の取得・帰化申請でお困りの方、ご相談ください。
初回相談無料。「帰化のホームページを見た」とお伝えください。
電話:10:00~18:00 メール:24時間受付中 運営:ネクステップ行政書士事務所
Zoom等のWeb会議を利用したオンライン相談にも対応。

事務所のご案内

ネクステップ行政書士事務所

事務所名 ネクステップ行政書士事務所
代表者 行政書士 大久保章子
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目11-1 メトロポリタンプラザビル14階
登録番号 東京都行政書士会 第20080167号
連絡先 TEL: 050-5490-4646 FAX: 050-3588-4314 MAIL: info@nextstep-gyousei.jp
営業時間 10:00〜18:00(土日祝日休み)
ネクステップ行政書士事務所

代表・行政書士:大久保章子

初めまして、ネクステップ行政書士事務所 代表の大久保章子と申します。

人生には様々な転機があります。転機の際には、何かと「不安」がつきものだと思います。一方で「期待」も多くあります。全てのクライアント様が不安を払拭し、次のステージで活躍できるよう最大限サポートさせていただきます。

お一人お一人に丁寧に向き合い、お客様にとってベストご提案・サポートをいたします。

事務所は池袋駅直結で利用しやすい場所にあります。 どうぞお気軽にご相談ください。

日本国籍の取得・帰化申請に関するお問い合わせ
  • 土日祝日・平日夜20時まで相談OK
  • まずは、じっくりお話をお伺いさせていただきます。初回は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
  • ご相談はご来所もしくはZoom等を利用したビデオ会議システムで行います。
お電話でのお問い合わせ

「帰化申請のホームページを見た」とお伝えください。

受付時間:10:00-18:00
メールでのお問い合わせ




    無料相談のご予約メール相談・質問



    ※予約可能時間 平日 10:00〜20:00 / 土日祝日 午前中


    ご来所(事務所)Zoom等のビデオ面談


    ページトップへ戻る